松山市山西町 | カーポートの設置とコンクリート打ち工事

カーポート・コンクリート打ち

こんにちは、有限会社 三宝サンポウです
〒791-8044 愛媛県松山市西垣生町ニシハブマチ907-2
垣生小学校近く
会社案内 トップページ

リフォーム施工実例一覧

【インフォメーション】

当社、ホームページをご覧いただきありがとうございます。
本日は、「外構エクステリア工事」の施工例をご紹介させていただきます。

先日、松山市山西町ヤマニシチョウにて「カーポート」の設置と「コンクリート打ち」の工事(外構・エクステリア工事)を行いました。
O様ありがとうございました。

今回は、既存の駐車スペースにカーポートを新設し、砂利の部分と、コンクリートとコンクリートの間の溝(植栽のある部分)をコンクリート打ちするという内容の工事でした。

現地調査・お見積り無料です

外構エクステリア工事

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください!

工事前の様子です ↓
カーポート工事前

【カーポート設置前】

フェンス側にカーポートの柱を建て、1台用のカーポートを設置します。

コンクリート打ち工事前

【コンクリート打ち前】

建物の手前にある砂利の部分とコンクリートと石張り部分の間にある植栽(タマリュウ)のところをコンクリート打ちします。

タマリュウ

【植栽部分】

外構工事をする際に、コンクリートとコンクリートの間に溝を設けて、砂利や植栽(タマリュウ)を入ているところをよく見かけると思います。これは、デザインもありますが、コンクリートの割れを防止したり、雨水を浸透させるために設けられることが多いです
ただ、今回は、お客様より溝に砂利や落ち葉などが溜まるし、植栽の手入れが大変なのでコンクリートで埋めて欲しいとのご要望があり、溝を埋める運びとなりました。

作業の様子です ↓
砂利の移設先スキトリ

【砂利移設先の漉き取りスキトリ

砂利を移設するために土を5cm程度漉き取りします。

砂利の撤去

【砂利の撤去】

コンクリート打ちする部分の砂利を撤去します。後で、土も漉き取ります。

砂利の移設

【砂利の移設】

撤去した砂利を先程 土を漉き取った場所へ移していきます。

砂利移設完了

【砂利の移設完了】

全ての砂利を運び終えたら整地して作業完了です。

土の漉き取り

【土の漉き取りスキトリ

砂利を除けた部分の土を漉き取ります。

型枠

型枠カタワクの設置】

コンクリートを流し込む際、他のところへ流れていかないように型枠を設置します。

漉き取りとは・・・表面の土をある一定の厚み分 薄く削り、土を取り除く作業のことです。

次はカーポートです ↓
柱の工事前

【前方の柱工事前】

植栽の部分と既存コンクリートの一部をカットし柱を設置していきます。

前方の柱工事後

【前方の柱工事後】

既存コンクリートの部分はあとで、新しいコンクリートと色が合わなくなるので、なるべくカットするところが少なくなるよう作業してもらいました。

後方の柱工事前

【後方の柱工事前】

タイルの部分に柱がきます。

後方の柱工事後

【後方の柱工事後】

タイルを1枚だけ剥がして柱を建ています。あとで、剥がしたタイルを利用して補修していきます。

柱の様子

【柱の様子】

高さ2.2mの柱が2本設置されました。柱を建てたばかりなので このまま放置して足元が固まるのを待ちます。屋根の取り付けは最終日に行います。

コンクリート打ちの様子です ↓
コンクリート打ち

【コンクリート打ち】

砂利と土を漉き取りしたところにコンクリートを流し込み、表面をコテで押さえてならしていきます。

雨水桝の高さ調整

【雨水マスの高さ調整】

コンクリートで埋まらないように雨水桝の高さを調整します。

植栽部分のコンクリート打ち

【植栽部分のコンクリート打ち】

植栽(タマリュウ)を植えていた溝にもコンクリートを流し込み、こちらも表面をコテで押さえてならしていきます。

【植栽部分のイメージ】

溝になっている部分は既存コンクリートの面取りをしてあるので、面取りした部分の下端に合わせてコンクリートを流し込みしています。上端にあわせると、コンクリートが薄くなるため割れやすくなります。ただ、デメリットもあります。下端に合わせると、わずかに段差ができるので雨の日には水が溜るし、砂やホコリも溜まりやすくなります。

前方柱のコンクリート打ち

【前方の柱コンクリート打ち】

既存のコンクリート部分と溝の部分に高さを合わせてコンクリート打ちしています。

タイル補修

【後方の柱コンクリート打ち】

コンクリート打ちしたところが目立たないよう、剥がしたタイルを再利用し補修しています。

完成がこちらです ↓
コンクリート打ち完成

【コンクリート打ち部分】

砂利を撤去した部分、コンクリートの溝部分ともに綺麗に仕上がりました。

カーポート完成

【カーポート部分】

コンクリートが乾き、最終日にカーポートの屋根を取り付けし完成です。

途中、雨が降ったりと天候が安定しなかったのですが、1週間ほどですべての作業が完了しました。丁寧に作業をしていただいた職人さんの方々に感謝です。そして、この様な機会を与えてくださった お施主様 本当にありがとうございました。また、何か気になることがありましたら何なりとお申し付けください。今後とも宜しくお願い申し上げます。

商品について

今回、設置したカーポートはLIXIL(リクシル)さんのネスカFというシリーズの商品です。1台用のカーポートでサイズは横幅が約2.7m、奥行が約5mです。車はもちろんですが、自転車やバイクなどを駐車するのも良さそうです。屋根材にはポリカーボネート板を使用しているので、紫外線をカットしてくれます。また、カタログによれば強度はガラスの200倍との事です

【商品概要】
LIXIL(リクシル)カーポート(本体)
シリーズ:ネスカ(NESCA)F 1台用
サイズ:27-50型(W:2,692 × L:5,028)
※W=横幅:約2.7m、L=長さ、奥行:約5m
柱:標準柱(H22)※ H=高さ:約2.2m
カラー:柱 ナチュラルシルバー、屋根 クリアマット
※取付時の商品につき、現在の商品内容と異なる場合がございます。
※メーカーのホームページでは、いろいろな商品やアイテムが紹介されているほか、素敵な施工事例なども掲載されています。ご興味のある方はご覧ください。下記のバナーよりアクセスできます。

LIXIL ウェブサイトへ

当社には、長年、建築に携わっているスタッフが在籍しております。不動産の知識や経験に、注文住宅の建築で得たノウハウをプラスし、皆さまの快適なお庭づくり(外構工事)のお手伝い致します。お気軽にご相談・お問い合わせください。些細ササイなこと」「聞いてみるだけ」「参考程度」でも大歓迎です!

現場調査・お見積り無料です
お気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせ・ご相談はこちらまでTEL 089-973-6226営業時間:09:00~18:00
定休日:(水)、第2(土)(日)

メールでお問い合わせご相談ははこちら
有限会社 三宝 のご案内

有限会社三宝サンポウは、愛媛県の松山市西垣生町ニシハブマチにある不動産を取り扱いしている会社です。愛媛県松山市の城西エリア、特に地元 垣生エリアを中心に、地域に密着しながら活動しております。当社には、長年、建築に携わっているスタッフが在籍しております。不動産の知識や経験だけでなく、注文住宅の建築で得たノウハウをプラスし、土地探しやお住まい探し、不動産の査定や売却のお手伝い、自社物件としての買取りまで不動産に関するご相談を承ります。また、注文住宅の建築や中古住宅の改修工事などの経験を活かし、皆さまの快適な生活空間づくりをお手伝い致します。リフォームやリノベーションのご相談もお気軽にお問い合わせください。

〒791-8044 愛媛県松山市西垣生町907-2
アクセス:【バス】 吉田口バス停 徒歩 約4分
垣生小学校近くです!
お客様駐車場もご用意しております!
会社案内 トップページ

不動産査定 分譲用地募集

【アットホーム加盟店】
アットホーム


関連記事

  1. フェンス・カーポート
  2. 施工後
  3. テラス完成①
  4. 南吉田町-カーポート-完成

土地・お住まいの売却のご相談

分譲地募集

外構エクステリア工事

間取り作成

最近の記事

  1. 水漏れ修理
  2. 松山市西垣生町中古住宅
  3. カーポート・コンクリート打ち
  4. 松山市南吉田町土地
  5. 松山市南吉田町土地
PAGE TOP