メンテナンス実例-玄関ドア・勝手口の修理と調整

玄関ドア(エルムーブ)メンテ

メンテナンス実例のご紹介

先日、松山市保免西にて玄関ドア(引き戸タイプ)と勝手口(引き戸タイプ)のメンテナンス作業を行いました。7年前に建築していただいたお客様から「玄関と勝手口の調子が悪い」とご連絡いただき、今回作業をさせていただきました。

【玄関ドア】
玄関ドアは、LIXILのエルムーブという引き戸の商品で、ドアを閉める際に スプリング(バネ)で最後ゆっくりと閉まる機構になっているのですが、うまく作動せず、キシキシと音がしていました。カバーを外して中を見てみるとスプリングが湿気でサビていました。今回は、部品交換までは行わず、スプレータイプのグリス(潤滑油)を吹きかけ様子を見るようにしました。グリスを吹きかけた後は、スムーズに作動するようになり、建具の調整をして作業完了です。

作業前 ↓

作業後 ↓

作業後の違いは分かりにくいですが、グリスがなじむとスムーズに作動します。

【勝手口】
玄関ドアは、LIXILのガゼリアという引き戸の商品で、ドアを閉める際、何かに干渉して正常に閉まらない状態でした。状態を確認するためドアを外してみると、

枠の一部がへこんでおり、その部分が当たって閉まらないようでした。

このへこんでいるところを矯正してあげるとスムーズに閉まるようになりました。最後にこちらも建具の調整をして作業完了です。

リフォーム実例一覧へ

有限会社 三宝では、皆さまへより良い暮らしをご提供するために、不動産や建築に関する仕事の一環として、リフォームやリノベーションのご相談も承っております。お見積り無料です。お気軽にご相談ください。

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ・ご相談はこちらまでTEL 089-973-6226営業時間:09:00~18:00
定休日:水曜日

メールでお問い合わせご相談ははこちら

【お問い合わせフォーム】

お名前(※必須)

住所(※必須)

TEL (※必須)

ご連絡希望時間 例)17時以降

メールアドレス(※必須)

題名

メッセージ本文

添付ファイル(最大8MB)

おすすめ物件一覧へ 土地情報一覧へ 一戸建情報一覧へ トップページへ

関連記事

  1. 施工後
  2. 太陽光発電 HIT
  3. プリーツスクリーン
  4. サーモスタット付きデッキ水栓カラン
PAGE TOP